音声メルマガ【6か月/2019年3月~2019年8月】m01-04
5c91b0ed53053d1a03532341

音声メルマガ【6か月/2019年3月~2019年8月】m01-04

¥5,800 税込

※こちらはダウンロード商品です

voice_mail_6_2.pdf

240KB

3月13日 第7回 ハンナ・アーレント『人間の条件』/仕事ばかりして労働しないと何かを見失うかもしれない/労働と仕事がイコールになることはないの?/生きると生かされるってどう違う?/子どももお年寄りもそれぞれの労働がある 3月27日 第8回 ゲスト:伊藤幸史さん(カトリック東京教区司祭)/ふたりの出会いは?/神父さんはどんなお仕事?/伊藤神父の原体験/自分の醜さと徹底的に向き合うことになった 4月10日 第9回 ハンセン病療養施設の長島愛生園に行ってきました/宮崎さんにお会いすることと、志樹逸馬のこと/今日の本『神話の力』、神話は経験するもの?/著者のジョーゼフ・キャンベルと河合隼雄 4月24日 第10回 ゲスト 伊藤神父第二回/核になっている本は?/本をあまり読まない人にもわかるように井上神父や遠藤周作の伝えたいことが伝えられないかなと/星野富弘さん/ 5月8日 第11回 取り上げている本:澤木興道さんの本『澤木興道聞き書き』『禅談』 読書をめぐって考えていることがあるんです/30年前に買った本を今読むとまったくちがう実感がある。 5月22日 第12回 きょうは石垣りんさん。石垣りんさんの本を書きたい/日本興業銀行で14歳から定年まで働きながら詩を書いた人なんです/  6月12日 第13回 ゲストは、キューブラー=ロスの翻訳もされている、上野圭一さん/若松とは20年来のお付き合い/神秘体験をするほうに抗いようもなくひっぱられていく/なくなっていくひとは「象徴言語」で語る/ 6月26日 第14回 死を見ないことが深刻なうつ病を引き起こすとロスは言っている/来迎図は阿弥陀如来が迎えに来てくれるというような装置/死について考えたりしますか? 7月10日 第15回 今日は永瀬清子さん/いま集中的にまた読み返している/詩は書けないというひとこそ、詩を宿している/志樹逸馬さんの遺稿を預かって/詩は言葉なので、植物的に変貌していくんですよ ●よくあるご質問はこちら↓ http://yomutokaku.jp/v_qanda.html 領収書の必要な方はこちらのフォームからお申込下さい。 https://pro.form-mailer.jp/fms/b154ebf671796