【eラーニング】聞く「読むと書く」教室 神谷美恵子『生きがいについて』〈第七回〉生きがいを見失った者のこころの世界(二) e-02-ikigai_07
5cf8733f0b92115901cbf166

【eラーニング】聞く「読むと書く」教室 神谷美恵子『生きがいについて』〈第七回〉生きがいを見失った者のこころの世界(二) e-02-ikigai_07

¥2,017 税込

※こちらはダウンロード商品です

e-02-ikigai_07.pdf

252KB

今回の章で神谷美恵子は「苦しみ」と「悲しみ」を感じわけ、それぞれのはたらきの意味を探っていきます。そして、苦しみの奥にある悲しみは、それを宿した人をさいなむだけでなく、むしろ、悲しみがあるがゆえに、他者の痛みを共感のうちに感じ得るようになる、と述べています。神谷の「悲しみの哲学」が、どのように深まっていったのかを考えてみたいと思います。 ●よくあるご質問はこちら↓ http://yomutokaku.jp/e_qanda.html 領収書の必要な方はこちらのフォームからお申込下さい。 https://pro.form-mailer.jp/fms/b154ebf671796