【eラーニング】聞く「読むと書く」教室 神谷美恵子『生きがいについて』〈第八回〉新しい生きがいを求めて  e-02-ikigai_08
5d0acb8f2f8f16465214b7d1

【eラーニング】聞く「読むと書く」教室 神谷美恵子『生きがいについて』〈第八回〉新しい生きがいを求めて  e-02-ikigai_08

¥2,017 税込

※こちらはダウンロード商品です

e-02-ikigai_08.pdf

251KB

生きがいの発見に至るまでにもさまざまな発見があります。その一つに、時間のちから、あるいは「時」のちからというべきものがある、と神谷美恵子は言います。過ぎゆく「時間」ではなく、人間を存在の深みへと導く「時」に出会えたとき、私たちは、それまで予想もしていなかった変化に遭遇します。この回でも神谷は作家のパール・バックの言葉を引きますが、そこで神谷が注目するのは、自分から離れることによって、自分が探しているものに出会っていくという「不思議」な出来事だったのです。 ●よくあるご質問はこちら↓ http://yomutokaku.jp/e_qanda.html 領収書の必要な方はこちらのフォームからお申込下さい。 https://pro.form-mailer.jp/fms/b154ebf671796